update 2004/6/26

こんなもん,見つけましたけど...

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

● アメリカにあった変なものなど

セロテープ型チューイングガム

スーパーマーケットで売っている.全部伸ばすと,長さは6ft. 好きなだけ口に放り込めるのが利点か.3つのflavorがあるが, 味は未確認.一個99セント.なお,ヨーロッパでも売られているとの 情報あり.さらに,日本でも売られていたとの情報もあり.

手作りJack-o'-lanternに挑戦

かぼちゃちょうちんを作ってみました.この彫刻用のかぼちゃは一個$3くらい. 頭の部分を開けて見ると,中は殆んど空洞.種と繊維をお玉でかき出し, オバケの顔(注:ぬけさく先生ではありません)を鉛筆で下書きした後, ひたすら彫る.あとは中に蝋燭を入れて出来上がり. 普通は数日で腐ってしまうらしいが,Los Alamosでは次第に乾燥して萎んで いき,段々と怖い顔になってきます.

蜥蜴と蛇

Soda Damの近くに落ちていた木材についていた蜥蜴と蛇のレリーフ. ちょっと見たところ,金属製のデコレーションかと思ったが,よくよく見ると, 実は釘を沢山打ちつけて作った模様だった.ちょっと気持悪い.

Easter Egg

復活祭には,色をつけたり絵を描いたりした卵を作ります.簡単にできる 着色キットがスーパーで売っていますので,それを買い,イースターエッグ を作ってみました.付属の着色材を酢に溶かした後,水を加え,ゆで卵 を数分つけておくと,色とりどりの卵ができあがり.シールを貼ったり 絵を描いたりして飾ります.もちろん,食べられます.

カプリコ

Albuquerqueの大林(TaLin)で見つけた,グリコのカプリコ.値段は1.3ドル くらいで意外に安かったんだけど,よくよくパッケージを見ると.... 読めん.

箱に Made in Thailandと書いてありました.タイで作ってアメリカに輸入 しているようです.

アメリカ製寿司

寿司屋はLos Alamosにも数軒ありますが,手軽なのはスーパーで買ってくる パック入りの寿司.Santa FeのAlbertson'sには寿司の詰め合わせが色々と ありますが,日本のものとは,なんか違う.写真のは,巻き寿司の一種だと 思うけど,具はキュウリとカニカマ,それになぜかアヴォカド.ついでに なぜか胡麻のトッピング.

ドリトス,グアカモーレ味

日本でも有名なFrito LayのDoritos.そのGuacamole味というのが ありました.グアカモーレ(ワカモレと書かれることもあります)は アヴォカドを潰して作るディップで,New Mexicoでは非常にメジャーな 食物.ナッチョに付けて食べると,ビールのつまみに最高.このドリトスは はじめからグアカモーレの味付なので,あとはビールを用意するだけ.

ピスタチオ,グリーンチリ味

また食べ物ネタ.ピスタチオもNew Mexico名物です.それをさらにグリーンチリ で味付けした,New Mexicoどっぷりのおつまみ.味噌煮込み味のきしめんとか, からしメンタイ味の豚骨ラーメンみたいなもんか.これも食べる時にはビールが 必要です.

http://www.EagleRanchPistachios.com

グリーンチリ入りトマトの水煮

またまた食べ物ネタ.冬場はトマトが高いので,サルサを作るのに缶詰トマ トを使っています.サルサには,トマト,チリ,タマネギ,ニンニク,その他の スパイスが入っていますが,この缶詰は最初からトマトにグリーンチリが混ぜら れています.

それにしても,あまり食べ物ばかり続くなら,独立したページにするかな.

ぱんぱん袋入りパン粉

「アメリカで見つけた変な物」ではなく「アメリカに持って来たら変になったもの」. 日本から持ち帰ったパン粉の袋で,大気圧の差でこんなに膨れてしまいました. スーツケースがパン粉だらけにならなくて良かった.


[NEXT>