update 2005/02/24

2005年2月

● 雨ぞ降る

Las Vegasに行ったら珍しく雨だったという話をしていた時のこと.改めて自分の 旅の記録を見直してみると,
2003年のCanada, Sointula旅行 --- オルカウォッチングは雨の中
2004年のCanadian Rocky旅行 --- 全般に雨または曇
2004年冬のVienna --- 小雨
2004年冬のSan Diego --- 大型低気圧接近中につき,雨
そして今年のLas Vegas --- 砂漠に雨

そう言えばLos Alamosも異常気象なのか,例年に無く降水量が多いとのこと. ここまで来ると,もう疑いの余地は無さそうです.

「あぁ,そーですか,私ですか,やっぱり」

巷に雨が降るごとく,わが心にも雨ぞ降る


● ファーストネーム

クレジットカードは,この国で暮らし始めて最初に遭遇する難関の一つ.銀 行口座は開けても,外人である自分らには,なかなかカードを発行してくれませ ん.理由はクレジットヒストリー,つまりカードの支払いを毎月きちんとやって いるという履歴が無いから.でもクレジットヒストリーを作るには,アメリカで 発行されたカードを使い続ける必要があり,その為にはカードを入手する必要が あり,でもその為にはクレジットヒストリーをためる必要があり....以下略.

実際には,ある程度まとまったお金を銀行に預けておいて,それを限度額と したカードを作ってもらったり,あるいは非常に低い限度額で我慢しながら細々 とカードを使い続けてクレジットヒストリーを作ったり,と言った方法がありま す.1年程クレジットカードを細々と使い続けていると,次第に「クレジットカー ド,作りませんか」の煩わしい勧誘ダイレクトメールが届くようになります.つ まり,自分がクレジットカードを真面目に使っているというのは,銀行やらに筒 抜けなわけです.

郵便ならそのままゴミ箱行きですが,更に煩わしいのが電話勧誘.僕が仕事 から帰って来るのに合わせているようで,必ず夜8時頃を狙ってかけてきます. こういう勧誘電話ではフレンドリーなのを装っているのか,あるいはそういう国 民性なのか知りませんが,いきなりファーストネームで話かけてきたりします.

ところで,日本人の名前というのは,どれが名字でどっちが下の名前なのか, こちらの人間には分りにくいものです.で,しばしば起こるのが,「Hey ! 田 中 !」みたいな呼び捨て.馴染みの友人なら気になりませんし,日本ならそれは 普通の事ですが,こっちで名字を(ましてや知らない人間に)呼び捨てされると, 結構頭に来ます.

この手の勧誘電話がかかってくると,「カードはもう持っているので,これ 以上は要らない」とはっきりと言うようにしています.でも先日かかってきた電 話は,この「Hey ! 佐藤 !」を執拗に連発してくれたので,無言で受話器を置き ました.客にカードを持たせたいなら,日本人の名字と名前の区別くらいきちん として欲しいものです.


● 新しいコンピュータ

(少々専門語が入っているので,面白くないです)

2年前に家庭用コンピュータを自作し,もっぱら家族用としてWindows2000を 使ってきました.既に2003年だったのに,わざわざWin2kというのも偏屈です が,僕はこのOSはWindowsの中では比較的シンプルに出来ていて良いと思ってい ます.(じゃあ他のWindowsに触ったことあるんか? と聞かれると,ちと苦しい)

このコンピュータはLinux (Red Hat 9) とのdual bootになっていて,家族 がWindowsを使っている間,Linuxは使えません.これが少々不便な事と,それに いつまでも2000 年のOSというのも何なので,思い切って新しいコンピュータを 導入いたしました.

購入したのは,つい先月発売されたばかりのMac Mini.写真右奥に写ってい る弁当箱みたいなやつが,それです.クッキー缶くらいの大きさしか無いので, 机の上に置いても邪魔になりません.それにとても静かです.自作機の方は,常 時ファンが回り続けているので,夜中などは結構音が気になります.

次なる作業は,WindowsからMacへのデータの引越しです.随分前とは言え Macを使ったことはあったし,ベースは良く知っているUNIXなので,簡単に済む だろうと高をくくっていたのが間違いでした.新しいMacOSは,MacOSのような (なんのこっちゃ?),それでいてUNIXのような,とにかく未知の世界のものです. ことコンピュータに関して,昔取ったきねづかなんて全然役に立ちません.

Mac導入と同時に,今までWin2kとLinuxを交互に使っていた自作機を,Linux 専用にしました.どうせやるならと,これまた新しいFedora Core 3をインストー ル.これもやや無謀な試みだったようで.今までのRed Hat 9とはすっかり変わっ たものになっています.

試行錯誤の末,FC3の設定を終え,このコンピュータをInternet側へのGateway とし,家庭内LAN側に,Mac MiniとSony Vaioを接続して,3つのキーボードと3つの マウスを駆使しながら,古いメールや写真等のデータをMacに転送しました.

2つのOSのインストールと,全データの転送,それに新しいMacに Firefox/Thunderbirdを入れ,以前と全く同じようにメールが読み書きできるよ うになるまで,ほぼ2日を費しました.


● 氾濫する略語

言葉をやたらと略す風潮を嫌う向きもありますが,アメリカの職場での頭字 語(acronym)の氾濫は半端ではありません.acronymという略語は,例えばUSA (United States of Amerima) のようなやつですね.USAは誰でもわかりますが, 元の単語を知らないと文章の意味がさっぱり分らない状況に出食わします.

例えば,今ランダムにweb pageを開いて,そこにある略語を拾ってみると,
PCP - Primary Care Physician
PIE - Period of Initial Eligibility
OTC drugs - Over-The-Counter drugs
HCRA - Health Care Reimbursement Account
等など.サンプルが保険のページだったので,元の英語読んでもよく分らないと いう話もありますが.

こんなのが,普通の文章にポンポンと出て来ます.勿論最初の方に説明がで ていたりしますけれど,アメリカの話者・読者にとって自明な時は何の前触れも 無く使われます.

以前,とある専門外の会合に出ていたときのこと.発表が ABC やら XYZ み たいな略号だらけで,チンプンカンプンだったことがあります.他の多くの出席 者には馴染みの略号だったようですが,僕を含めた同業者3人には暗号にしか見 えません.

その内,隣に座っていた友人は,良く分らない略号の一覧表を作り始め,リ ストが紙の一番下に達した頃,もう一人の同業の女性がついに切れて,じゃない, しびれを切らして「ちょっとあなた達,ここにいる全員がその専門ってわけじゃ 無いのよ.そのABCって何?」と反撃に出ました.

相手側は,当然常識と思っていた単語について,わざわざ説明を求められた ので,かなり戸惑っていたようです.

ちなみに,この会合の表題もすごくて AROBCAD.未だに何の略なのか知りま せんが,必要な時には「あの,アブラカダブラの会議でさぁ...」とか言って います.


● ピアノ五重奏,その後

久しぶりに人前でピアノを弾くとあって,ほぼ毎晩,深夜まで特訓しまし た.特に演奏会前日は夜中の2時まで練習.試験を受けるのに一夜漬している 学生の気分です.

ピアノ五重奏演奏会は,隣町の個人宅にて開かれました.主催者のジャッ キーさんはヴァイオリン.その家の御婦人と娘さんがチェロとヴィオラ.コン トラバス奏者は都合のため欠席でしたので,実際は四重奏です.バス奏者を交 えての演奏は来週ということになりました.

どれくらいのテンポで演奏するのか分からなかったの少々不安でしたが, 幸い,かなりゆっくりめのテンポでとりあえず全部通して弾いてみることに なりました.

1楽章の半ばまできたところで,ヴィオラ奏者から「早やすぎる!」の悲鳴. さらにテンポを落として続けます.これを聞いて「楽勝! もうこっちのもんや」 と楽観.

2楽章はもともと緩徐楽章なので,あせる必要無し.3楽章もスケルツォと いうよりはメヌエットの早さです.4楽章の「鱒」の変奏曲の難所を切り抜け, フィナーレ.ここでも,弾き始めのテンポが早やすぎて,一旦空中分解.練習 なんだからと,ゆっくりと弾きなおしです.弦楽パートの譜面はやさしそうに 見えても,実は案外難しいようです.

終楽章はちょっと練習不足だったので,一部こけてしまいましたが,それ でもなんとか終りまで到達.通しの練習で問題のありそうな部分が分かったの で,後は来週の本番に向け,家に帰って練習あるのみです.

先日の演奏会の様子を,つらつらと書いてみました.なので今日の写真 はつららです.


● 和風つい立て

Santa Feの Hobby Lobby という店で見つけた障子のつい立て.Made in Thailand ではありますが,とても和風だったので買ってきました.壁にかけた 桜のタペストリと並べるとなかなか良いです.

もっともこのつい立ての目的は,子供が「常時開」にしてしまうトイレを, リビングから見えなくすること.


● レシート

以前ならそのままゴミ箱行きになっていた買物レシートですが,今ではほと んど全ての買物をクレジットカードで支払う関係上,念のために取っておきます. もらったレシートはそのままポンポンと空き箱の中に入れておき,半年ほど溜め こむと箱に入り切れなくなるので,今度は1ヵ月毎に分類して封筒に入れて保存 します.自分はこんなに几帳面だったのかと,我ながら感心してしまいます.

写真右下のように,購入物品をチェックされる方もおられるようですが, 1.99とか2.99という数字の羅列から「ちくわ」を割出す能力は主婦ならではの ものです.ちなみに,日本だと198円とか98000円という金額が多いですが, アメリカでは$1.99とか$999という微妙な数字になります.

Targetという店では,普通のレシートの他に,値段の書いていない小さな紙 切れをくれ,「人にプレゼントするときには,このレシートも一緒に」と書かれ ています.プレゼントを貰ったものの,もしそれが気に食わなければ(買った本 人で無くても)返品・交換に応じるということらしいです.

非常に現実的なアイデアではありますが,それだったら最初から商品券か現 金をプレゼントした方が早いと思うのは僕だけでしょうか.

ところで,レシートの綴りは Receipt ですが,これをそのまま「れしーぷ と」と読んでしまい,職場の秘書さんから「はぁ?」と言われたのは,今となっ ては楽しい思い出ですね.


● 立春と啓蟄

昼間の気温は5度程しか無かったものの,今日は一日快晴で,日向にいれば 半袖シャツ一枚で過ごせる程です.もちろんシャツ一枚というのは言葉のアヤで, ちゃんと下もはいてますよ.

もとより日本の二十四節気をアメリカの一年に当てはめるのは無理があるも のの,立春を過ぎて10日,春への歩みは日に日に早まっているようです.庭の雪 も次第に融け始め,花壇の隅に咲いたクロッカスを見つけました.チューリップ たちも随分と大きくなっています.

日本なら,3月になると啓蟄.冬籠りしていた虫たちが出て来る時期という ことになっていますが,ここLos Alamosでは2月半ばに既に啓蟄.出て来たのは 冬場全く姿を見せなかった縞リスたちでした.

そして友人から,赤ちゃん誕生の知らせ.まるで今日から春になることが, ずっと前から決まっていたようです.ニューメキシコの碧空のように,伸びやか な子供に育ちますように.


● サイン

レシートという項を書いていたとき,とあるメーリ ングリストで,署名を漢字でするか,ローマ字にするか,という話題があった ことを思い出しました.漢字は真似されにくいとか,読めないのは困るとか, そう言った話ですね.

捺印しない代わりに署名する機会が非常に多いアメリカですが,皆が本当に 毎回全く同じサインをするのか気になって,しばらく観察していたことがありま す.結果は … 毎回正確に同じように書く人もいれば,かなりいい加減な人もい る,という感じ.各人のサインを見ても,なんとなく読める人もいれば,ブタさ んのシッポにしか見えないサインもあります.

サインと言うと「太陽がいっぱい」という映画を思い出します.友人のサイ ンを真似るために壁に大写ししてそれを何度も練習するシーンを見て,西洋人と はサインを決して真似されないように複雑怪奇なものを考案するのだ,とずっと 思っておりました.

でも今は違います.ブタさんのシッポは僕にだって書けます.

自分は,と言えば「漢字サイン」派です.別に日本人のアイデンティティに 拘っているわけでは無くて,昔,パスポートの署名をした時に漢字で書いたので, それをそのまま引きずっているだけ.小切手,クレジットカード,免許証等々, サインが必要な書類は全て漢字で署名していますが,それで困ったことはありま せん.それどころか,クレジットカードを使うときに漢字でサインすると,店員 の反応が面白いです."wao !" とか "cool !" とかね.

漢字のサインは真似されにくいとは言われますが,漢字を使うのは日本人 だけでは無いので,いつもそうとは限らないでしょう.もっとも,ブタ尻尾 サインみたいなのもあるので,何が安全なのかはちょっと不明.それに 僕の漢字サインは,そうそう真似できるものではありません.書いている本人 ですら,2度と同じように書けないんですから....(ただ単に字が下手な だけ,そんなのはサインとは言わない).


● 近況報告

まとめて近況報告を.

健康関連

子供が風邪を引いてしまったようで,月曜日は折角のヴァレンタインデーだ というのに,熱のために学校を休み,今日は登校したものの喉が痛いと言ってい ます.そのため,スーパーまで解熱・鎮痛剤を買いに行って来ました.

市販薬の売場に行くと,以前親知らず を抜いたときに知った2つの名前の薬が並んでいます.アセトアミノフェン とイブプロフェン.どちらも解熱・鎮痛効果をうたっており,どちらが良いのか 今一つ分りません.決め手になったのはフレーバ.子供用なので甘い味付けがさ れていますが,アセトアミノフェンの方はグレープ味,イブプロフェンはバブル ガム.....チューインガム味?

無難そうなグレープ味にしておきました.

ところで,女房がヴァレンタインデーに 美味しい生チョコを作ってくれました が,3つ食べたら鼻血出ました.

リス

長い冬休みが終って,今週から出勤が始まったようです.ヒマワリの種をほっ ぺいっぱいに頬ばっていきます.巣にいる赤ちゃんにあげるのかな?

Mac mini

今朝まで何の問題も無く動いていたのに,突然,動きが超スローモーション になりました.マウス1クリックするだけで,1分は待たされます.

一つ心当たりがあります.今朝,Star Wars Episode III の特別予告編とい うのを見ようとしたら,Windows Media Playerが必要とか言われて,そのplugin をdownloadしました.で,インストールするかと聞かれて,思い留まり"キャン セル" のボタンを押したんですが,どうやらそれ以降絶不調になったみたい.やっ ぱり相性が悪いのか.

Macをrebootすると直りました.でもrebootするのに1時間くらいかかりましたが.

ジオシティーズホームページフェスティバル

年寄りなので「ほーむぺーじ」という言い方はどーも違和感があるんですが, それはさておき,たったの20数票入って「日常部門プラチナリーグ」なんだそー です.なんか地味な戦いですね.

まだ投票してない人,こんな所読んでるくらいなら入れてくださいね. まず,このサイトのトップページ に戻り,右下の赤いボタンをクリック.

別のウィンドウが開くので,右側にある「このページに1票」ボタンを再度クリック で投票終了.

もうすでに投票してあるときは,「このページに1票」ボタンが「このページに 投票済み」になり,クリックできないようになっていますが,なーに心配御無用. 何度でも投票できます.Mozilla系のブラウザを使っているなら,まずpreferencesから cookiesを開き.....あ,なんだおまえは, うゎぁ ! やめろ! なにをすr @#$%&+¥*?

.........


● ビジネスチャンス

子供の風邪をうつされてしまったようで,昨日から絶不調.家内も喉が痛い とかで,咳止めを買って来ていたので,ちょっと味見させてもらいました.一応, Adults and Children と書かれているので,子供用というわけではないのですが, このドギツイ色.味も推して知るべしで,外国製チェリー味キャンディをなめな がらアクアフレッシュで歯磨きしているような感じ.わっかんねぇだろーなー.

閑話休題(それはさておき),不調ながらも家に籠るのもつまらない.それに 風邪は3人にうつすと治るというので,Santa Feに買物に出かけました.スーパーの レジで順番待ちしていると,丁度支払いを終えた前のたおじさんが話かけてきました.
「この辺に住んでるの?」
「そーですよ」 .... (Los Alamosは,ちと遠いけど)
「さっき日本語で話してたよね」
「はぁ..」....(なんか話してたっけ?)
「実は自分は,飛行機遊覧の会社やってるんだけどさ,日本人観光客も来るんだよ」
「ほうほう」
「そんな時,完璧な英語と完璧な日本語が話せる人が欲しいんだよね」
「完璧な日本語は話せますよ (きっぱり)」

要は,観光客向けの通訳をしないか,ということらしいです.僕はVisaの関 係上バイトは不可だし,「完璧な英語」には程遠いので遠慮させてもらいました が,もしかしたら知合いの日本人で興味のある人が居るかと思い,一応話を聞い ておきました.

彼の会社はSanta Feからの遊覧飛行をやっていて,Grand Canyonまで飛んで いるそうです.驚いたのは,Grand Canyonまでたったの1時間半だということ. もしかしてジェット機?

とりあえず名刺をもらい,僕のメールアドレスを教えて,その場は終りました.

で,今,自分たちがスーパーのレジに並んでいたことを,ふと思い出します.

振り返ると,怖い顔をしたおばさんがこっちを睨んでました.


● 確定申告

今年もやってまいりました,確定申告の季節.日本に居た頃は,税金の控除 なんて全部事務任せだったし,ましてや全部英語の書類,初めてだった昨年は全 くチンプンカンプンでした.

今回は,昨年書いた書類のコピーも残っているし,それなりに慣れもあるの で,さほど苦労は無いでしょう.それにこの確定申告,Tax Returnと呼ばれるよ うに払い過ぎの税金が戻ってくるので.ある意味ちょっと楽しみでもあります. 昨年などは数十万円の払い戻しがあったので,元もと自分のお金とは言え臨時収 入の気分.口座に振り込まれたのを見たら「うぉっしゃー !」と街へ繰り出そ う.(どこに繁華街があるんや,という突っ込みは禁止).

書類の記入はかなり面倒なものの,記入要項を読みつつ作業すればそれなり に何とか出来上がります.あのソコツなアメリカ人(Ooops !)が毎年やってるの ですから,日本人にできないはずは無し.

基本的には,職場から貰う年収の証明書の金額から税金が控除される項目を さっ引き,それに相当する税金を表から読み取る.で,源泉徴収されている金額 と比べて払い過ぎ分を申請するという流れ.家のローンの利息とかは控除される ので,そんなやつの一覧表を作ります.

書類記入の最後の段階は,昨年支払った税金と,実際に払う税金の差額の計 算.これが大きければ大きい程,宵越し銭も大きくなります.で,今年の成果は…

マイナス? そんな馬鹿な.どこかで計算間違いしてるはず.

全部,計算をやり直しましたが,やっぱりマイナス.

....昨日からちょっと風邪気味なので,こりゃきっと体調のせいですね. 明日,もう一度,計算し直せば,きっとプラスになるはずです.取らぬ狸の皮算 用なんて言葉,我輩の辞書にはありません.


● SDメモリーカード

デジタルカメラ(Pentax OptioS4i)に入れているメモリーカードが128MBだっ たので,もう少し大きな容量のものが欲しいと思っていたところでした.Web に入れる写真用のカメラなので高い解像度は必要無く,普段は128MBあれば十 分.でもちょっと旅行なんかに持って行くと,あっと言う間に満杯になってし まいます.

ちなみにもう一つ,Sonyのデジカメがあって,こっちは女房がリスと野鳥 撮影用に使っています.

Santa FeのBestBuyという家電ショップで売っていたSDメモリーカード. 256MBのものが$50くらい.今持っている128MBのカードが,1年前に買ってそれ くらいの値段だったと思うので,まあ妥当な値段でしょうか.

で,その横に並べてあった512MBのカードが,なぜかやっぱり$50.メーカー が違っているとは言え,この差(の無さ)は,おなじ店舗として,ちと問題では.

得したと思いながらも,実は何か問題あるんじゃないかとの一抹の不安を かかえながら購入.一応,ちゃんと写ることを確認しようと思って撮った写真 が,これ.ちゃんと写るじゃん.ラッキー!

その後,値段の相場をネットで調べてみると,amazon.comでの値段はなん と$40.全然得してないし...


● 寝坊助リス

シマリスたちはもう庭を駈けまわっていると言うのに,中々冬眠から起き てこないジリス達.さすがに外の喧騒に気づいたか,ようやく,のそのそとやっ て来ました.早速新しい野鳥の餌箱を見つけて「お猿の籠屋」に挑戦.

地面にほど近い所にもひまわりの種を沢山置いてあるし,冬眠前はさんざ んそこで餌を食べていたはずなのに,わざわざ無理して高い所に登るという, 相変らずよく分からない連中です.きっと長寝しすぎで,まだ寝ボケているん でしょう.それに昔から「リスは三歩あるくと,来た道を忘れる」と言います し.

ところで以前から気になっていたのが,この連中の種類.実はジリスなの かイワリスなのか,今一つよく分かりません.図鑑の写真では,どちらも同じ ように見えます.要するに「地面」に住んでいるか,「岩場」なのかの違いだ と思うんですが…

気になって夜眠れなくなると困るので,ちょっと詳しく調べたところ,イ ワリスというのは一番大きな種類のジリスなんだそうです.なんだ,おんなじ じゃんか.こんなに心配してあげているのに,このリスときたら....何も 考えてない.


● つらら

つらつら書いてるから,表題はつらら,とかそういう使い古された話ではな くて,本当につららの話.折角リス達が冬眠から覚めたと思ったら,寒波再来で す.

日本に居た頃の「つらら」の思い出と言うものがありません.「つららの思 い出」って言っても,小学生の時の初恋の女の子の名前が「つららちゃん」だっ たとか,大学生の頃,失恋してつららを焼け食いしたとか,そんな意味では無く, 単にあまり見た憶えが無いということ.

ここLos Alamosでは,昼間,ニューメキシコの太陽に融かされた屋根の雪が ズルズルと流れ落ちてまるでカーテンのようになり,夜間,その先から滴る水滴 が凍ってつららが垂れ下がるというサイクルを繰り返します.暑いのか寒いのか, よく分らないというのが,ここの気候の特徴です.

右の写真は,クリスマスの頃にしていた木の電飾ですが,電球から滴る水滴 がミニつららを作りました.この状態で電気を点けると綺麗そうですが,漏電し て木が燃えたりしそうなのでやめてました.

いい加減にクリスマスの電飾を外しておかないと,もう(ほぼ)春です.でも, もうちょっと待ってれば,次のクリスマスが来るから,そのままでもいいかも.


<PREV] [NEXT>