update 2004/12/14

辛口Santa Fe観光ガイド

日本で売られている観光ガイド本で,Santa Feが載っているものはほとんど ありません.比較的ページが割かれているのは,「地球の歩き方」シリーズの一 つ「アメリカの魅力的な町」という本です.レストランや御土産物など予習して おきたい方は,是非購入しておきましょう.詳細な地図も載っていますので,こ こに来る前に町中散策のイメージトレーニングをすることも可能です.Santa Fe を観光するのに車は不要です.町中のほとんどの所は歩いて行ける範囲にありま す.ちなみに宮沢りえの写真集は観光ガイドにはならないので注意が必要です.

Santa Feを極めるには,まず町の中心の小さな広場Plazaに向かいます.こ こがSanta Feで最も美しいと言われるPlazaです.どこにでもあるような広場や んか,と言っている貴方.その印象は正しい.変わった建物に囲まれ,ネイティ ブアメリカンが道端でアクセサリーを売っている他は,何の変哲もない小さな広 場です.とにかくここがSanta Feの中心ですので,憶えておいてください.ちな みに,Santa Feの建物はAdobe(高級ソフトで有名な会社と同じ名前) と呼ばれる 日干し煉瓦で作られており,町並みにベージュの統一感が与えられています.実 は日干し煉瓦というのは正確ではありません.試しに,そこいらの壁を叩いてみ てください.大概がコンクリートにペンキを塗っているだけで,とてもキッチュ (kitsch)です.

もし本物のAdobe建築を見てみたいなら,「アメリカ最古の家」に行ってみ ましょう.Plazaの角にあるSanta Feの最高級ホテルのひとつ La Fondaの裏に回ります. ここからSanta Fe Old Trailという道に入り,De Vargasとの交差点を 左に曲がった所にあります.最古とは言っても日本の尺度からすれば大したこと は無く,12世紀頃の建築です.アメリカ最古の家のすぐそばには,アメリカ最古 の教会「San Miguel Mission」があります.1626年だそうですので,江戸時代の 建築ですね.

再びOld Santa Fe Trailを戻ってくると,Loretto Chapelが右手にあります. 入場料を払う時に国を聞かれますので,日本人と答えましょう.日本語の解説を くれます.日本語でなくて良いなら,中国語とかロシア語とか茨城弁とか,適当 に答えてみてください.大概の言語は用意されているようです.この教会の売り は「奇跡の階段」です.木造の 螺旋階段ですが,支柱が無く,鉄の釘も使われていないそうです.建築に疎い私 には,何が凄いのかイマイチ良く分りませんが,とにかく奇跡と言うのだから奇 跡.

再びPlazaとLa Fondaの角まで戻り,San Francisco St.に立って西を向きま す.正面にあるのが,St. Francis Cathedralです.綺麗なロマネスク様式の教 会ですが,内部は大したことはありません.入場無料.

St. Francisの正面にはSanta Feスタイルのインディアン・アート&カルチャー 短期大学美術館があり,インディアンモダンアートを見ることができます.見る 程のことはないので,そのまま北に進みPalace Av.に出ましょう.ここには,私 が一番気に入っている家並があります.長屋のように軒先が続きますが,所どこ ろ中に入っていける小さな廊下がついています.廊下の先は小さな中庭で,小さ な店や花壇,ベンチ,木陰のレ ストラン.スパークリングワインでも注文し,ちょっと休憩.

偏向Santa Feレストランガイド

アメリカに旨い物無しとの偏見をお持ちの方.そう,貴方は正しい.でもそ れでは話が進まないので,Santa Feには美味しいレストランがあることをお伝え したいと思います.

New Mexico料理と言えば,辛いものと相場が決まっています.料理には,グ リーンチリを始め,ハラペーニョやハバネロなど,色形の異なる種々のチリペッ パーを使います.メニューの中にハバネロ(Habanero)と書かれていたら,辛いこ とを覚悟して注文してください.おすすめはグ リーンチリを使った料理.チリとは言っても味が分る程度の辛さで癖になり ます.ここではハンバーガーにグリーンチリをトッピングしたりします.辛い料 理が心配なら,注文する前に辛いかどうか聞きましょう.この場合,英語の「辛 い」は ``hot'' ではなくて,``spicy'' と言います.以前,とある店で料理を 注文する際 ``Is it spicy ?'' と確認したことがあります.返って来た答えは, ``Yeah, sometimes.'' 日によって味が違うのか?

豆にも多くの種類があり,しばしばサイドメニューとして煮た豆が付いてき ます.とある日本人が,ビーフブリトーと,付け合わせに豆を注文したそうです が,ビーフと言ったのをビーンズと取られ(本人の名誉の為,発音が悪かったと は 決して言いませんが),豆ブリトーと煮豆が出てきたそうです.レス トランでの注文では,はっきりと発音することを心がけましょう.

以下,私が入ったことのあるレストランから,幾つか紹介します.店名の後の記 号Rは,地図中の位置を表します.

おみやげガイド

Santa Feで一番良く目にするおみやげ物は,ネイティブアメリカンの作るア クセサリーで,町中いたるところにインディアン・ジュエリーの店があります. 大概の店では「全商品40% offだ」とか言っていますので,offにした値段が定価 なんでしょう.よく知りませんが.この手のアクセサリーは値段の見当が付かな いんですが,概して思ったより高いです.高いと思います.良く知りませんが. 手作りとはいえ,武骨なペンダントが$100近くします.もっとも,日本での相場 を知らないので何とも言えませんが.

私達が良く利用するネイティブアメリカンクラフト関連のおみやげ物屋は, Wind Riverという店(地図中のS1).La Fonda HotelとSan Francisco St.を挟んだ反対側にあります.ここで紹介しているからといって, 店と結託しているわけではありません.

インディアン・ジュエリーの場合,大抵作った部族が分りますので,実は Made in なんとかだった,というようなことはあまりありません.が,それ以外 の民芸品には注意が必要です.インディアンっぽいものはたくさん売られていま すが,多くは中南米で作られています.もちろんインディオには変わりありませ んが,Santa Feとは関係無いですね.この手のお土産で有名なのは,Dream Catcherと呼ばれる,丸い輪に網が張られた飾りです.Roswellが近いからと言っ て,UFO Catcherとは間違っても言わないこと.悪い夢を捕獲し,良い夢だけを 通してくれる,ありがたいお守りです.

「あめりかー,さんたふぇー」っていう感じのおみやげなら,やっぱりTシャ ツ.Plaza南側のPlaza Galaria内にある The Shirt Company (S4) には,Santa Fe のシンボル,ココペリやトカゲ,サボテン等をあしらったTシャツが並び,こ れさえ着ていれば,あなたがSanta Feに来たことを誰も疑いません.が,着るの は日本に帰ってからにしましょう.

食べ物のおみやげは,何と言ってもチリです.乾燥した種々のチリやグリー ンチリの缶詰など,日本では目にしないものがスーパーマーケットで売られてい ます.問題は,チリなんてそのまま食べるもんじゃ無いんで,それを大量に買っ て帰ると女房から文句を言われる可能性もある,ということくらいかな(現実に あったらしい).チリ関連はあちこちに売っていますが,Santa Fe Kitchen Shop (Plaza 東側, 地図上S2)やChile Shop (109E Water St., S3)には,食用のチリやサルサの他,チリをあしらっ たキッチン用品などがあり,見ていて飽きません.チリ風味(green, red)のピス タチオはおすすめ.ウケを狙うならチリ入りチョコレート,グリーンチリキャン ディ,マルガリータ味キャンディというのもあります.町中いたる所にある土産 物屋で探してみてください.

お金持ちの方は,Canyon Roadへ行ってみましょう.Santa Feは芸術の町と しても有名です.あのGeorgia O'KeeffeはNew Mexicoの魅力に魅せられて,New York からこの地にやってきました.その伝統を面々と受け継ぐモダンアートの ギャラリーが,このCanyon Roadに並びます.まずは心引かれたギャラリーに入っ てみましょう.値段を見ずに作品だけを見て,その値段を考えてください.次に, 作品の値段を確認して,その数値と比較してみましょう.誤差10%で言い当てら れるなら,あなたは相当の目ききか特殊能力の持ち主です.

おわりに

Santa Feの魅力を,かなりシニカルに紹介しましたが,如何でしたか? 観 光地であることには変わりありませんので,Santa Fe 滞在をきっとお楽しみ頂 けることと思います.Santa Fe以外にも,車でちょっと足をのばせば,New Mexicoにはたくさんの見所があります.日本では見られないようなマカロニ・ウェ スタンの世界をお楽しみください.

Santa Fe Map

● Santa Fe関連リンク

有名なSanta Fe観光局の総合ガイドのサイト.レストラン,宿泊,ショッ ピング,博物館,アクティビティ等,上の駄文とは比較にならない(あたりま え)情報が集められています.

ここもSanta Feの総合ガイド.

なんと,Santa Feにある日本式温泉スパリゾート.Santa Feの町中から スキー場の方に行く途中にあります.日本の温泉が恋しくなったら どうぞ.リンク先は日本語サイトです.

Santa Feにある日本人スタッフによる観光ツアー会社.「地球の歩き方」でも 紹介されています.