update 2004/12/14

衣料・服装について

● Los Alamosの気候

日本の都市部の標準的な気温に比べると,ここの平均気温は低めですが,感 覚的には日本と変わりませんので,服も普段着ている物で大丈夫です.日較差が 大きいので,春から初夏にかけては,朝晩は肌寒く,昼の気温はかなり上がりま す.しかしながら空気が乾燥しているので,あまり暑さは感じません.一番暑い 時期は7月頃の数週間で,気温が40度ちかくになることもあります.でも,木陰 に居れは涼しく,汗でべとつくことも無いので,日本の夏に比べれば非常に過ご しやすいです.夏はTシャツとジーンズが定番ですが,紫外線を避けるために長 袖シャツでも可.

8月は雨のシーズンで毎日のように夕立ちがあり,夜にかけて気温が下がり ます.かなり局所的な雷雨で,晴れと雨の境界線がはっきり見えることもあり, 面白いです.雨が降っても大概は1時間もせずに元の青空が広がりますので,傘 はいらないでしょう.この時期は落雷が多く,時々停電します.日本では,停電 なんて台風が直撃した時くらいしかありませんよね.

秋になると朝夕の冷え込みが厳しくなりますが,やはり昼間は強い日差しの おかげで寒さを感じません.10月末のハロウィンの頃に初雪が降り,次第に冬景 色に変わっていきます.冬の朝は氷点下10度くらいまで冷え込みますが,日本で 着ているような防寒服で事足ります(自転車通勤するのでなければ).数週間に1 度くらいの頻度で雪が降り,積もるとしばらくは融けません.積雪量は年によっ て大きく変わるようです.

ところで,日本から来て戸惑うのは,長さや温度の単位.とくに気温は華氏 で言われてもピンと来ませんし,摂氏への正確な変換はちょっと面倒です.気温 に関しては,大雑把に言って華氏温度から30を引いて2で割れば大体の摂 氏温度になります.

● 洗濯

コインランドリーはCentral Squareの一角にあります.アパートによっては 洗濯室が付いているところもあります.使えるコインは25セント(Quarter)のみで, 一回の洗濯には1,2ドルかかりますので,大量にQuarterが必要になります.コイ ンランドリーにも両替機がありますが,どうせ沢山使うので,銀行で両替してお いた方が簡単です.銀行の窓口で,10ドルをQuarter 40枚の束と交換してくれま す.

こちらの洗濯機はお湯を使い,乾燥機で乾かします.日本の洗濯機には糸く ずを集めるものが付いていますが,ここの洗濯機にはそれが無く,洗濯物に糸く ずが付着してしまいます.で,洗濯物を乾燥機にかけると何故か糸くずが取れる 仕掛けになっていますが,ここで乾燥機が必要かどうかはちょっと疑問.空気は 十分乾燥していますので,洗濯したものを室内に干しておけば,簡単に乾きます.

● 持って行った方が良いもの/買えるもの

和服をどうしても着たいというなら別ですが,特に日本から持って来た方が 良いというような服は,あまり思い当たりません.アメリカの研究所でネクタイ 締めて仕事をしている人なんてほんの一部ですし,ジャケットすらあまり見かけ ません.

かなり大きな普段着の洋服屋がSmith'sの横に一軒あります.また,Central Av. のC.B. Foxも服を置いていますので,買おうと思えば(かつ,デザインや質 にこだわらなければ),ここで着る物は現地調達できます.あるいはSanta Feの ショッピングモールやダウンタウンに行けば,大概のものは手に入ります. 他人の服なんて誰も気にしませんので,安いものを買って着潰してしまうのも 手です.私はWall*Martで5$で買った短パンを愛用してます.子供用ですけど.

質やデザインにこだわるなら,日本で買って来た方が良いです.特に下着等 は日本で売られているもののほうが質が良いみたいです.短パンはアメリカで調 達したと上で書いていますが,その他の私の服は日本から持って来たものばかり だったりします.