update 2005/02/15

おかし

1 | 2

● 奈美ちゃんのスコーン

友人の奈美ちゃんが考えたスコーンを,ちょっとアレンジしました.元もと 奈美ちゃんが何処かのレシピでスコーンを焼こうとしていたとき,アメリカでの 単位(オンスとグラムとか)を大勘違いし,何故かとっても美味しいスコーンが出 来てしまいました.

材料

  • All Purpose Flour (中力粉) 400g
  • 塩 小さじ 1/2
  • べーキングパウダー 大さじ 1
  • 砂糖 80g
  • 牛乳 150ml
  • 卵 1個
  • マーガリン 60g

  1. 材料をぜーんぶボウルに入れて,手で混ぜる.
  2. 生地がまとまったら,平らなところに出し,2〜3cmの厚さに伸ばす.
  3. 好きな型で抜く.我が家はプラスチックのコップ(口径7cm)を使います. これで8個くらい出来ます.ベタつくようなら,手粉を付けます.
  4. 400度F (摂氏200度)のオーブンで,15分焼いたら出来上がり.

お好みでリンゴを煮たものやレーズンなどを入れても美味しいです.分量は 1/2カップ程.写真はクランベリースコーン.小麦粉に少し全粒粉を混ぜる と,ヘルシーなスコーンになりますよ.


● バナナシフォンケーキ

このレシピ,卵黄と卵白の分量が違います.いつもは同じ分量で作っていたけれど, たまたま余っていた卵白を加えたら,しっとりふんわりおいしく焼けました.

材料 (18cmのシフォン型1個分)

  • バナナ 1本
  • 卵黄 4個
  • 卵白 6個
  • 砂糖 100g
  • All Purpose Flour (中力粉) 100g
  • べーキングパウダー 小さじ 1/2
  • 水 50ml
  • サラダ油 50ml

  1. 卵白を泡立てる.だいたい泡立ったら,砂糖の半分を入れて,さらに 角がピンと立つまで泡立てる.
  2. 別のボールに卵黄と残り半分の砂糖を入れて泡立て,水を少しずつ 入れながら泡立てる.さらに油を少しずつ入れながら泡立てる.
  3. フォークで潰したバナナを,泡立てた卵黄のボールに入れて混ぜる.
  4. ふるった粉とべーキングパウダーを卵黄のボールに入れて混ぜる.
  5. 泡立てた卵白を加え,型に流し込む.
  6. 350度F (摂氏180度)のオーブンで,40分くらい焼いたら出来上がり.

● 全粒粉ビスケット

甘さ控え目で,ちょっとお腹がすいたときにgoodなおかしです.この分量で, 写真の大きさ(直径4cmくらい)のビスケットが50個程できます.

材料

  • All Purpose Flour (中力粉) 250g
  • 全粒粉 100g
  • マーガリン 150g
  • 三温糖 50g
  • べーキングパウダー 小さじ 2/3
  • 卵 1個

  1. 材料をぜーんぶボウルに入れて,手で混ぜる.
  2. 生地がまとまったら,ラップで挟んで,麺棒で薄く伸ばす.
  3. 好きな型で抜く.
  4. フォークで空気穴をあける.
  5. 325度F (摂氏170度)のオーブンで,30分焼いたら出来上がり. 焦げやすいので,様子を見ながら焼くこと.

お好みで全粒粉を半分オートミールに代えても美味しいです.


● ヨーグルトチーズケーキ

市販のパイクラストを使って,簡単に夏向きのデザートを作ってみました.

材料

  • クリームチーズ 300g
  • ヨーグルト 100g
  • 蜂蜜 70g
  • 卵 1個
  • 粉ゼラチン 10g
  • 牛乳 100g
  • パイクラスト 直径9インチ (オレオ味!)

  1. フードプロセッサに,クリームチーズ・蜂蜜・卵・ヨーグルトを入れて混ぜる.
  2. ゼラチンは水(大さじ3)でふやかして,電子レンジで溶かす.
  3. フードプロセッサで混ぜたものと,牛乳・溶かしたゼラチンを混ぜる.
  4. パイクラストに流し込み,冷蔵庫に入れて,冷やし固める.
  5. 固まったらできあがり.

フードプロセッサの大きさによっては量が多すぎるかもしれないので,少し ずつ混ぜてください.今回はNabisco社のオレオ味のパイクラストを使いま したが,グラハムクラッカーのパイクラストでも良いです.もちろん,手 作りでもOK.


● パンプキンパイ

日本のかぼちゃでないと美味しくないので,日本のかぼちゃが手に入ったと きにしか作れない貴重なおかしです.

材料

  • マーガリン 60g
  • 薄力粉(all purpose flour) 140g
  • 水 又は 酢 大さじ1
  • 潰したかぼちゃ,1カップ半
  • 砂糖 60g
  • 卵 1個
  • 牛乳 1カップ半
  • シナモン 少々
  • ラム酒 大さじ1

  1. フードプロセッサに,パイ生地の材料(マーガリン・薄力粉・水または酢)を入れて混ぜる.
  2. パイ型に指で伸ばしながら敷き詰める.
  3. フードプロセッサに,かぼちゃ・砂糖・卵・牛乳・シナモン・ラム酒を入れて混ぜる.
  4. パイ型に流し込み,華氏350度(180度C)で1時間ほど焼く.

水分の多いかぼちゃの場合は,牛乳の量を減らして,あまり水っぽくならな いようにしてください.バニラアイスクリームを添えてどうぞ.


● ズッキーニブレッド

友達にもらった巨大ズッキーニを消費するために考えました.

材料 (パウンド型一個分)

  • すり下ろしたズッキーニ,1カップ半
  • 砂糖 1/2カップ
  • サラダ油 1/3カップ
  • バニラエッセンス 少々
  • 卵 2個
  • 薄力粉(all purpose flour) 1カップ
  • 全粒粉 1/2カップ
  • オートミール 1/4カップ
  • べーキングパウダー 小さじ2
  • 塩,シナモン 小さじ1/2ずつ

  1. 材料を次々とボウルに入れて,泡立て器で混ぜる.
  2. 油を塗って粉をふるったパウンド型に入れて,華氏350度(180度C)で50分ほど焼く.

刻んだ胡桃やレーズンをお好みで入れても良いと思います.分量は,あまり厳密に 計らなくても大丈夫でしょう.


● スノーボール

卵とレモン入りのヘルシー雪玉クッキーです.

材料 (40個分)

  • All Purpose Flour (中力粉) 100g
  • アーモンドパウダー 100g
  • コーンスターチ 100g
  • 粉砂糖 60g
  • マーガリン(バター) + 卵1個で 150g
  • レモンの皮のすり下ろし 小さじ2

  1. やわらくしたマーガリンに砂糖と卵とレモンの皮(すり下ろしたもの)を入れて混ぜる.
  2. ふるった粉を加えて,良く混ぜてまとめる.
  3. 直径2〜3cmの球形にする.
  4. 325度F (摂氏170度)のオーブンで,15分焼いたら出来上がり.

これで甘さは十分ですが,出来上がりに粉砂糖を振ると綺麗です.三日月型に して焼いても,可愛いですよ.


● ココアクッキー

冷蔵庫で冷やさなくても,作ってすぐに型で抜ける生地のクッキーです.

材料

  • All Purpose Flour (中力粉) 170g
  • 全粒粉 30g
  • ココア 20g
  • 砂糖 60g
  • マーガリン(バター) 70g
  • 卵1個
  • ベーキングパウダー 小さじ1

  1. フードプロセッサに全部入れて混ぜる.
  2. ラップに挟んで,2〜3mmの厚さに伸ばす.
  3. 好きな型で抜く.
  4. 350度F (摂氏180度)のオーブンで,15分焼いたら出来上がり.

ココアの代わりに,きな粉やはったい粉,抹茶,蕎麦粉など,好きなものを 入れてアレンジできます.


● シュトーレン

ドイツのクリスマスケーキです.ドイツ人の奥様に習ったレシピを, 作りやすい分量,手に入りやすい材料でアレンジしました.

材料

  • 中力粉もしくは薄力粉 250g
  • 砂糖 75g
  • 粉砂糖 少々
  • ベーキングパウダー 小さじ 1
  • 卵1個
  • 牛乳 大さじ 2
  • ヨーグルト 60g
  • マーガリン(バター) 75g
  • ラム酒漬けレーズン,アーモンド,クルミ,オレンジピール,レモンピール,合わせて70gくらい
  • バニラエッセンス 少々

  1. 砂糖・卵・牛乳・ヨーグルトをボールに入れて混ぜる.
  2. 小麦粉とベーキングパウダーを加えて,混ぜる.
  3. マーガリン(バター)を小さく切って加える.
  4. その他の材料を加え,一つにまとまるまで混ぜ合わせる.
  5. アルミ箔の上に生地を楕円形に広げる.
  6. アルミ箔ごと,少しずらして半分に折る.
  7. アルミ箔を元に戻し,325度F (摂氏160度)のオーブンで,40分くらい焼く.
  8. 熱いうちに表面にマーガリン(バター)を塗り,粉砂糖をかける.

材料は厳密に計らなくても,スコーン生地のような軟らかさになればOKです. 中に入れるナッツやドライフルーツは,お好みで.


● 生チョコ

ヴァレンタインデーに,美味しいチョコレートを食べたくて作りました.

材料

  • チョコレート 200g
  • 生クリーム 100cc
  • ラム酒 小さじ1〜2杯
  • ココア カップ 1/3程

  1. 耐熱容器に,幾つかに砕いたチョコレートと生クリームを入れ,チョコレートが 溶けるまで電子レンジで温める.
  2. 電子レンジから取り出し,ラム酒を加えて良く混ぜる.
  3. 15cm×20cmくらいの容器にラップを敷き,溶かしたチョコレートを流し込む.
  4. 冷蔵庫で固まるまで冷やす.
  5. 固まったらラップごと型から出して,好きな大きさに切る.
  6. ココアをまぶして,できあがり.

ラム酒の代わりにブランデーなどでも良いかも.